HOME > 事業紹介 > 安全衛生事業 > 安全衛生用語の基礎知識 > ノロウィルス

●事業紹介

○安全衛生部門

○安全衛生用語の基礎知識

ノロウイルスとは?

ノロウイルスは非細菌性急性胃腸炎を引き起こす「小型球形ウイルス」です。冬の「感染性胃腸炎」の原因となるウィルスとされていますが、一年を通して発生しています。日本においては11月くらいから発生件数が増加しはじめ、12〜翌年1月が発生のピークになる傾向があります。

感染すると

感染の原因と対策

集団で生活するような施設でノロウイルスが発生した場合、ノロウイルスに感染した人の排泄物や嘔吐物からの二次感染、飛沫感染を予防することが必要です。
ノロウイルスは感染力が強いので食品からだけでなく、ヒトからヒトへ感染する場合があります。排泄物や嘔吐物を処理する方自身が感染しないように十分な注意を払うとともに、周囲への汚染拡大を防ぐため速やかに、確実に処理する必要があります。 

工場紹介 安全衛生用語の基礎知識
安全衛生用語の基礎知識
環境への取り組み
ホワイトマックスブログ
エンバランス
エンバランスショッピングサイト
Facebookページ
Facebookページ
Copyright (c) 2008 Whitemax Co.,Ltd. All rights reserved.